オニユリ

2011年07月29日

山際に赤い花が咲いていた

オニユリの群落


オニユリ



ちょっと毒々しい赤い花

オニユリ




葉の脇に出来たムカゴ

オニユリ




オニユリ(鬼百合)  ユリ科 ユリ属  学名Lilium lancifolium
    別名 天蓋百合(テンガイユリ)






有用な植物で古くから食用・薬として利用されている


    食用 (鱗茎が百合根「ゆりね」)
    薬用 (生薬として百合「ひゃくごう」 : 薬効  鎮静、滋養、強壮、解熱、利尿)

オニユリは種が出来ないので、ムカゴ・球根で増える。

彼岸花と同じく人の手で渡来したのではないかと思われる。

同じカテゴリー(いきもの;花とか)の記事画像
罰ゲーム???
ホトケノザ・ザ・ザ
恥ずかしがり屋
ねじばなが
梅の実
麦秋の幼苗
同じカテゴリー(いきもの;花とか)の記事
 罰ゲーム??? (2019-12-12 13:01)
 ホトケノザ・ザ・ザ (2019-12-10 08:00)
 恥ずかしがり屋 (2019-07-14 13:58)
 ねじばなが (2019-07-01 19:48)
 梅の実 (2019-06-12 20:29)
 麦秋の幼苗 (2019-06-08 16:38)

この記事へのコメント
オニゆりも沢山あると奇麗ですね~。

ゆり根がオニゆりだとは知りませんでした(笑)

オニゆりのムカゴを ぱらぱら落とすのが
子供の頃好きだったのを 思いだしました。(*^^)v
Posted by junchan at 2011年07月29日 11:01
こんにちは(^-^*)/
ムカゴ‥って何ですか~?種?
Posted by ☆ニャ子☆ at 2011年07月29日 13:19
おにゆりが、百合根だとは~~~何も知らずに食べていました(~o~)

ムカゴって??山芋に出来る子供と、またちがうのですかー
知らない事ばかり!!勉強になります。
Posted by タローの母タローの母 at 2011年07月29日 15:04
同じく百合根がオニユリの根だとは知りませんでした
美味しいですよね

ムカゴ ままごとで遊ぶのに集めた思い出が 
百合の花粉が服に付いて怒られた思い出も 懐かしいです
Posted by ひまわり at 2011年07月29日 19:08
◆ junchan さん

いっぱい咲いていたんですが・・・
足場が悪くっていい構図が取れませんでした。

昔、百合根を植えてみたことがあります。
立派にオニユリが咲きました。
正確には、コオニユリというそうですが
オニユリと区別が出来ませんでした。
Posted by おっとしぃ at 2011年07月29日 20:47
◆ ☆ニャ子☆ さん

ムカゴつうのは、種の代わりに自分を増やすためのモノ。
山芋のムカゴなんかは食べてもおいしいですよ。

昔の記事ですが
ナガイモのムカゴ ⇒http://ottosii.tenkomori.tv/e194784.html

参考になれば・・・
Posted by おっとしぃ at 2011年07月29日 20:52
◆ タローの母 さん

百合根がオニユリだとご存じない方は多いようですよ。
百合根を植えるとオニユリが咲きますから・・・ (確認済みデス)

正確に言えば、山芋のムカゴは肉芽
オニユリのムカゴは鱗芽

普通はオニユリのムカゴは食べないようですね。
Posted by おっとしぃ at 2011年07月29日 20:57
◆ ひまわり さん

>ムカゴ ままごとで遊ぶのに集めた思い出が 

おっとしぃは男の子なもんで
ままごとは(あんまり)やっていません。
ムカゴはご飯とかに使ったのでしょうか?
アカマンマとかいって「タデ」を使った記憶はありますが・・・

>百合の花粉が服に付いて怒られた思い出も 懐かしいです

百合は大好きな花なんですが、花粉が困りモノですね。
最近は、花粉の無い百合もあるとか・・・

どこまで自然をイジれば気が済むんでしょう?
Posted by おっとしぃ at 2011年07月29日 21:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。