早稲です。

2017年08月14日

まだお盆なのに

おっとしぃ地区ではこんな風景が見られます。

穂を垂れる水田



もちろん、収穫時期をずらせて、作業の効率化を進めるために

早稲の品種を植え付けている水田ならではの風景です。

日本全国で早いところでは6月末には新米が出荷されますが

そこまではいかなくとも、かなり早い時期に出荷されると思います。



一方、すぐ近くの水田では

未出穂



まだまだ、苗が大きくなった状態です。


辺り一面、水田に黄金の穂がゆれる景色はもう見られませんが

早稲の植わっている水田ではもうすぐ新米の顔が見られます。





  
タグ :早稲出穂


Posted by おっとしぃ at 11:25Comments(0)いきもの;花とか

鏡蓋

2017年07月14日

鏡蓋(ガガブタ)が咲きました。

今年の第一号です。




たった一輪ですが、蒸し暑さを一時忘れさせてくれます。




狭い水槽の中で

つぎつぎと咲いて、夏の間楽しませてくれます。  


Posted by おっとしぃ at 10:43Comments(0)いきもの;花とか

合歓木

2017年07月11日

合歓木(ねむのき)に花が咲きました。

まだ、咲き始めで、きれいなポンポン状にはなっていません。

合歓木の花



ツボミが、もじゃもじゃと咲きかけています。

もじゃもじゃ


もじゃもじゃになっていないツボミもたくさんあるので

まだ当分は、花を楽しめそうです。  


Posted by おっとしぃ at 12:36Comments(0)いきもの;花とか

モジズリ

2017年07月08日

モジズり(捩摺)の花が咲きました。

アジサイの鉢にどこからか飛んできて咲きました。



ネジバナの名前で知られている花です。



名前どおりにこんな風にねじれて花が咲いています。


ねじれすぎて真っ直ぐに見える時もあります。




小さくとも、「ラン科」の植物なので



一つ一つの花は、豪奢です。

  


Posted by おっとしぃ at 11:01Comments(0)いきもの;花とか

サカキの花

2017年06月18日

近くにサカキの大きな木があります。







小枝をいただいて神様にお供えすることもありますが




今は花が満開です。

花を目当てに蝶やアブが集まっても来ています。




昆虫たちの社交場、開店です。  
タグ :サカキ


Posted by おっとしぃ at 11:34Comments(0)いきもの;花とか

八重柘榴

2017年06月12日

空に枝を伸ばして柘榴(ザクロ)が花開いています。




見事な八重咲で、花は見ごたえがあります。




でもこの柘榴は実を結びません。

観賞用の柘榴です。



昔々に食べたあの酸っぱい柘榴、宝石のような輝きを持ったはじけた柘榴は

本当に見かけなくなりました。

  


Posted by おっとしぃ at 13:42Comments(0)いきもの;花とか

アジサイが咲き始めました

2017年06月11日

庭のアジサイが花を咲かせています。


隅田の花火


小さな鉢植えですが毎年花を咲かせています。




こちらは、伸び放題になって、手を抜かれている青系統のアジサイ

いずれも薄情な家主にいじめられて(水やりを忘れたりするものですから)

咲かなきゃ忘れられると恐怖感から一生懸命に咲いたのでしょう。



  


Posted by おっとしぃ at 19:23Comments(0)いきもの;花とか

梅を収穫しました

2017年06月10日

梅雨に入ったとは言うものの

いい天気の続くここ、二・三日

チャンスとばかりに、梅を収穫しました。



大粒の梅の実、約10㎏ありました。

大きすぎて、梅干しにはしづらいものは

梅酒に回します。



今年も、たっぷりの梅干しと梅酒ができそうです。  


Posted by おっとしぃ at 18:31Comments(0)いきもの;花とか

山桜桃梅

2017年06月07日

ご近所のお宅の庭に

赤い実がなっています。




ちょうど、サクランボくらいの大きさで枝に直接ついています。

山桜桃梅(ユスラウメ)の実です。

山桜なのか、桃なのか、はたまた梅なのか???

わけの分からない漢字が並んでいる名前ですが・・・



ともかく鈴生りに生っています。


子供のころには、ちょっといただいて、その甘酸っぱさを楽しんだものです。



一方、こちらの赤い実は


グミです。

食べた後口に少し「エグミ」が残るのでちょっと苦手な果実でした。

  続きを読む


Posted by おっとしぃ at 11:09Comments(0)いきもの;花とか

雨ニモマケズ

2017年06月03日

雨ニモマケズ風ニモマケズ

雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ丈夫ナカラダヲモチ

慾ハナク決シテ瞋ラズイツモシヅカニワラッテヰル

・・・

サウイフモノニ

ワタシハナリタイ



彼女(?)は、そうなっているのでしょうか?




アスファルトの隙間で生きているブタナの花二輪  


Posted by おっとしぃ at 05:25Comments(0)いきもの;花とか

右巻き?左巻き?

2017年05月21日

イタズラで撒いたヤマノイモのむかごからツルが伸びてきました。

思わぬところから伸びてきて

引き抜くのもかわいそうになって

支柱を立ててやると



喜んで巻き付いてきて




こんなになりました。

で、疑問に思ったのは

これって、右巻き? それとも、左巻き?

古い図鑑と新しい図鑑では異なっていることもあって

自分の中でも混乱しています。  


Posted by おっとしぃ at 07:50Comments(0)いきもの;花とか

庭のアヤメ(白)が満開です

2017年05月19日

およそ、60年ほど前から庭に生えているアヤメ

(何故か白い花ばかりですが)

ちょうど満開の時期を迎えました。

満開のアヤメ(白)



一つ一つの花の命は短くて1・2日でしおれますが

続いて第二弾が同じ花茎に控えています。



開いた花に隠れるように

蕾が寄り添って順番を待っています。


ソフトクリームのようになったつぼみ





足元には

「私もアヤメ科なんですけどね」

とばかりに、ニワゼキショウが咲き乱れています。



ごめんごめん、つい目立っているアヤメの方に目が向いちゃいました。  


Posted by おっとしぃ at 13:45Comments(0)いきもの;花とか

石楠花

2017年05月17日

石楠花と書いてシャクナゲ

ツツジに似たこんな花です。

シャクナゲ


見た目 ツツジやサツキに似ていますが

葉っぱ


葉っぱがだいぶ違います。

花も先端に集まって咲くところが違います。


分類上は

ツツジ目 ツツジ科  ツツジ属 と、ここまでツツジと一緒

亜属がシャクナゲ亜属と、異なっているだけですから似ているのも道理です。





それにしても、よく似ていますね。  


Posted by おっとしぃ at 19:06Comments(0)いきもの;花とか

古典的?

2017年05月14日

この花はな~に?

しらん

そんなイケズ言わんと

だから、シラン

シラン



シラン (紫蘭)
   ラン科 / シラン属. シラン.
   他の名前:紅蘭(こうらん)、白笈(はくきゅう)

  

Posted by おっとしぃ at 22:33Comments(0)いきもの;花とか

日本は奥ゆかしい

2017年05月09日

道端・荒地で黄色い花を咲かせるタンポポ



よく見かける光景です

が・・・

在来種の日本タンポポと外来種の西洋タンポポがあることでも知られています。


こちら日本




こちらは西洋




よく似ていますが、ここで見分けます。

日 本



西 洋



花の下の総苞と呼ばれる部分が反り返っていないのが日本タンポポ

反り返っているのは西洋タンポポ

他にも、花の時期が違うなどの差がありますが、一見してわかるのは総苞の反り返り方です。


花の時期
 日本タンポポ 3月~5月
 西洋タンポポ 3月~10月

ここでも西洋は「厚かましく」、日本は「奥ゆかしい」の差が感じられます。



※ あくまで、個人の感想です ( ´艸`)ププ 

  


Posted by おっとしぃ at 13:31Comments(0)いきもの;花とか

咲き誇るフジ

2017年05月05日

フジの花が満開です。

公園で栽培されているフジの花は手入れも行き届いて

見ごたえのある花房を伸ばしていますが

野山で自生しているフジも、見事な花を咲かせています。






当然に、クマバチなどが寄ってきて

蜜をもらう代わりに花粉を運んで受精を助けています。



ブンブンとうるさいくらいですが

我関せずとばかりにフジは咲き誇っています。






その心の内は、

「早く来てよ、受精を助けてよ」

なんでしょうが、そんな素振りは一切見せずに咲いています。  


Posted by おっとしぃ at 11:10Comments(0)いきもの;花とか

アーモンドの赤ちゃん

2017年05月02日

四月三日の記事

「アーモンドが咲きました」の続きです。

葉っぱばかりが繁茂したように見えるアーモンドの木ですが



気を付けて見ていくと

葉っぱの蔭から



とんがった梅のような小さな実が見えます。

まだまだ赤ちゃん、もっともっと大きくなるのが楽しみです。
  


Posted by おっとしぃ at 14:29Comments(0)いきもの;花とか

グミの花

2017年04月27日

華やかな春の花に負けじとグミの花が咲きました。




ラッパの形をした地味な白い花です。




それでも、いっぱい集まって咲いていると




グミの木が白くぼやけて見えます。

集団の力ってすごいね。




赤い楕円形の実がなるのはもう少し先です。

楽しみな事です。
  
タグ :グミ


Posted by おっとしぃ at 10:20Comments(0)いきもの;花とか

八重の夜桜

2017年04月26日

ソメイヨシノが桜の定番のようになっていますが

桜は600種類以上ありまして

中でも、八重桜の妖艶さはなかなかのものです。


八重桜
ISO800 2sec フラッシュ


ソメイヨシノの夜桜を楽しめなかったからというわけではないのですが

八重の桜が満開でしたので、夜中にもかかわらず花見となりました。

ISO800 4sec フラッシュなし

この雰囲気が伝わるかしら?

暗い中にぼんやりと見える妖艶な八重の桜

ぞくぞくするような体験でした。  
タグ :夜桜八重桜


Posted by おっとしぃ at 10:23Comments(0)いきもの;花とか

残念ながら

2017年04月20日

ご近所のハクモクレン蕾ができたのに気が付いてずっと追っかけてみました。

つぼみ


ようやく、花芽とわかります

花芽


ところが何という事でしょう

なかなか花芽が緩まないので

油断していたこともありますが

いつの間にか、花の盛りを過ぎてしまいました。




まあ、まだ開いていない蕾も残っていたので

もう少し、観察は続けてみます。





今度は空振りしないように気を付けなくっちゃ

  


Posted by おっとしぃ at 12:17Comments(0)いきもの;花とか