早稲です。

2017年08月14日

まだお盆なのに

おっとしぃ地区ではこんな風景が見られます。

穂を垂れる水田



もちろん、収穫時期をずらせて、作業の効率化を進めるために

早稲の品種を植え付けている水田ならではの風景です。

日本全国で早いところでは6月末には新米が出荷されますが

そこまではいかなくとも、かなり早い時期に出荷されると思います。



一方、すぐ近くの水田では

未出穂



まだまだ、苗が大きくなった状態です。


辺り一面、水田に黄金の穂がゆれる景色はもう見られませんが

早稲の植わっている水田ではもうすぐ新米の顔が見られます。







タグ :早稲出穂

同じカテゴリー(いきもの;花とか)の記事画像
サンガイグサの朝
光のDandelion
12月20日 寒い朝
推定樹齢100年
ヤマジノホトトギス
山法師
同じカテゴリー(いきもの;花とか)の記事
 サンガイグサの朝 (2017-12-29 14:44)
 光のDandelion (2017-12-26 15:09)
 12月20日 寒い朝 (2017-12-20 14:29)
 推定樹齢100年 (2017-12-08 15:12)
 ヤマジノホトトギス (2017-11-16 15:42)
 山法師 (2017-11-15 12:03)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。