カシラダカ?

2017年01月19日

白鳥を見に行った加西市S池のほとり

ススキの中で見つけました。


たぶん「カシラダカ」



ピントも甘いし、向きもいまいち

かろうじて、あたまがモヒカンに近いし

自信はないのですが、カシラダカと思われます。



カシラダカ(頭高)
ホオジロの仲間の小鳥 (スズメ目ホオジロ科)
背、翼、尾は褐色で、黒褐色の斑があります。
腰は赤褐色、腹は白色。胸には褐色が、脇には褐色縦斑があります。

※ 緊張すると冠羽を立てるので、この形から「頭高(カシラダカ)」と名付けられています。
「日本の鳥百科」より


タグ :カシラダカ

同じカテゴリー(いきもの;鳥とか)の記事画像
出合頭の・・・
ムクドリ
加西の白鳥 その8
加西の白鳥 その7
加西の白鳥 その6
やっぱり大寒
同じカテゴリー(いきもの;鳥とか)の記事
 出合頭の・・・ (2017-02-08 10:44)
 ムクドリ (2017-01-25 12:23)
 加西の白鳥 その8 (2017-01-23 05:05)
 加西の白鳥 その7 (2017-01-22 17:44)
 加西の白鳥 その6 (2017-01-21 12:21)
 やっぱり大寒 (2017-01-20 12:53)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。