さんじょうこう

2014年04月06日

山上講
      奈良県の大峰山権現(山上さん)にお参りするための講(集まり)

地域に「若宮」と呼ばれる神社があります
三つの小宮が祀られていますがそのうちのひとつが「山上大権現」

山上大権現社



のうまく さんまんだ ばさらだん せんだんまかろしゃだや そはたや うんたらた かんまん
真言を唱えてお祭が始まります。

お祭


天候が心配でしたが山上さんの御加護のおかげか
昼過ぎまで雨も降らずに無事本年のお祭をすることができました。

山上詣りはもう数年後ですが
それまでに足腰を鍛えておかなくっちゃ p(#^▽゚)q ファイトッ

タグ :山上講お祭

同じカテゴリー(修行)の記事画像
勉強になります
いってきま~す
稔るほど
山上講のお祭
山上講 その四 ついに本堂へ
山上講 その三 いよいよ西の覗きへ
同じカテゴリー(修行)の記事
 勉強になります (2015-08-30 10:27)
 いってきま~す (2013-11-30 04:30)
 稔るほど (2013-10-10 12:41)
 山上講のお祭 (2012-04-07 18:25)
 山上講 その四 ついに本堂へ (2009-08-06 05:08)
 山上講 その三 いよいよ西の覗きへ (2009-08-05 03:23)

この記事へのコメント
お疲れ様でした。
Posted by 和 at 2014年04月07日 03:48
◆ 和 さん

コメントありがとうございます。

地域(田舎)で受け継がれてきた行事は大事にしたいものです。
とはいえ、おきまりの少子高齢化の波は押し寄せてきて
後継者もなかなか見つかりません。
この講もいつまで続けられるやら・・・
Posted by おっとしぃおっとしぃ at 2014年04月07日 05:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。