雨と十薬

2011年05月28日

雨に打たれた花たち

思いはいろいろのようで・・・






ボヤキ


いや~ね

こんなに降って、いつになったら止むのよ。






雨 除


ホント

こんなに降ると、開くことも出来やしない。







水 滴


何言ってるの、ご覧なさいな、このきれいな水滴

いっそ濡れるのもいいもんよ。











あねさんかぶり


でもやっぱり

わたしは濡れるのはイヤだな。



十薬 : ドクダミの生薬名

      開花期の地上部を乾燥させたもの

同じカテゴリー(いきもの;花とか)の記事画像
サンガイグサの朝
光のDandelion
12月20日 寒い朝
推定樹齢100年
ヤマジノホトトギス
山法師
同じカテゴリー(いきもの;花とか)の記事
 サンガイグサの朝 (2017-12-29 14:44)
 光のDandelion (2017-12-26 15:09)
 12月20日 寒い朝 (2017-12-20 14:29)
 推定樹齢100年 (2017-12-08 15:12)
 ヤマジノホトトギス (2017-11-16 15:42)
 山法師 (2017-11-15 12:03)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。