早朝に

2011年03月20日

朝早くに起きて、空を見上げると

雲の切れ間から月が顔をのぞかせています。


03/20 04:55


天気予報は晴でしたが

雲が広がって、月の顔がなかなか見えません。

せっかくの(ほぼ)満月なのに・・・

今日のお月さまは、今年一番の大きな満月なんですが

天気予報によれば夕方から雨



月を見ることは叶いそうにありません。


昨夜の内に撮った月をアップしましょう。


03/19 20:15 月齢14.6



月の大きさが変わる?

月そのものの大きさが変わるわけではなくって、

月の軌道がわずかに、真円からズレているためです。


参考 ⇒ (つるちゃんのプラネタリウム)


同じカテゴリー(天然)の記事画像
雨上がりのムスカリ
天の川?
5月5日02:40
境目
困ったときの
月がとっても奇麗から
同じカテゴリー(天然)の記事
 雨上がりのムスカリ (2018-05-24 15:38)
 天の川? (2018-05-23 12:44)
 5月5日02:40 (2018-05-05 09:53)
 境目 (2018-04-25 15:12)
 困ったときの (2018-04-20 05:27)
 月がとっても奇麗から (2018-03-24 13:29)

Posted by おっとしぃ at 06:11│Comments(4)天然
この記事へのコメント
彼岸の中日良く雨が降ります。

「彼岸の大嘘流し」とゆうそうです
訳はわかりませんが 昔の人の言い伝え
利に適っているのでしようね。。。。。
Posted by タローの母タローの母 at 2011年03月20日 10:19
わ~すごい神秘的なお月さんですねえ。
狼男もでてくるの 判るような気がするなあ・・・
Posted by ヤマヤンヤマヤン at 2011年03月20日 15:52
◆ タローの母 さん

「彼岸の大嘘流し」ですか、
何か理由付けがあるんでしょうね。

「庚申の日には眠らない」というような。
Posted by おっとしぃおっとしぃ at 2011年03月20日 18:56
◆ ヤマヤン さん

じっと満月を見ていると、つい叫びたくなる。
これは、私にも少しは狼男の血が流れてるのかしらん。

私の世代では、「狼男」よりも「ウルフ・ガイ」のほうに親近感がありますがね。
(ウルフ・ガイ:by平井和正)
Posted by おっとしぃおっとしぃ at 2011年03月20日 19:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。