1月31日の朝

2011年01月31日

今朝、払暁の空に三日月と金星が光っていました。



三日月・金星



月だけを見ると

こんなに細い・細い月です


月齢26.5 06:15



じっと見つめていると震えてきました。

寒さのせいばかりではなく、神秘的なものに対する畏れです。




こんな光景を見ることができるのも早起きのおかげです。


同じカテゴリー(天然)の記事画像
困ったときの
月がとっても奇麗から
今年三度目の満月
木星が
星はすばる
北斗と鼓星
同じカテゴリー(天然)の記事
 困ったときの (2018-04-20 05:27)
 月がとっても奇麗から (2018-03-24 13:29)
 今年三度目の満月 (2018-03-03 08:14)
 木星が (2018-02-14 12:08)
 星はすばる (2018-02-13 10:44)
 北斗と鼓星 (2018-02-07 15:09)

Posted by おっとしぃ at 15:26│Comments(2)天然
この記事へのコメント
凄いですね、こんな空みれるのも、早起きは三文の徳(^_^)/~ 
写真拝見していると、ほんとうに身震いがします
私も布団かぶって何時までも寝ていないで、早起きしよっーと(~o~)
Posted by タローの母 at 2011年01月31日 16:13
◆ タローの母 さん

今朝は曇っていて、空を見てもツマンナイ。
感激するには早起きと運が必要みたいです。
Posted by おっとしぃおっとしぃ at 2011年02月01日 05:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。