待ちかねたぞぅ

2010年09月19日

今日のおっとしぃ/相思華











田んぼと水路にはさまれた畦で見つけました。

彼岸花 (ひがんばな) 学名:Lycoris radiata 

異名の多い花で

曼珠沙華(マンジュシャゲ)・手腐れ(テクサレ)・地獄花(ジゴクバナ)・狐花(キツネバナ)など数知れず

優雅な呼び名では

花と葉が同時に出ることはないから「葉は花を思い、花は葉を思う」という意味で「相思華」とも呼ぶ

同じカテゴリー(いきもの;花とか)の記事画像
雨上がりのムスカリ
雀と烏
タツナミソウ
間もなくです
色づいてきました
野蒜(ノビル)
同じカテゴリー(いきもの;花とか)の記事
 雨上がりのムスカリ (2018-05-24 15:38)
 雀と烏 (2018-05-19 07:31)
 タツナミソウ (2018-05-11 15:10)
 間もなくです (2018-05-09 14:22)
 色づいてきました (2018-05-08 11:20)
 野蒜(ノビル) (2018-04-26 13:20)

この記事へのコメント
きれいですね~

もう咲いてるんですね。

今年は彼岸花の開花が遅いとか聞いてましたが・・

蕎麦の花も満開の所ありましたよ。
秋の花も楽しみです。
Posted by はっちゃんはっちゃん at 2010年09月19日 10:56
◆ はっちゃん さん

彼岸花、なつばて君と話していたら、米の豊凶と相関してるそうです。
豊作の年は早めに一斉に咲いて、でない年は、遅くにバラバラと咲くんだとか。

>蕎麦の花も満開の所ありましたよ。
この言葉に反応して、蕎麦を探しました・・・ 
見つけました。 バンザ~イ \(^o^)/
Posted by おっとしぃ at 2010年09月20日 23:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。