ブチャ顔

2016年12月05日

車で走っていて見つけました

家の前の物置小屋が直接の関係はないのですが

ブチャ顔のいい味を出しています。

ブチャ顔



ちょっと見かけたブチャ顔のおうちでした。  
タグ :ブチャ顔


Posted by おっとしぃ at 12:57Comments(0)風景

おかえりなさい

2016年12月03日

彼らが帰ってきました。

加西のS池に。

子供たちも引き連れて。

おかえりなさい、ゆっくりしていってね。




ハクチョウたちが今年も加西の池にやってきました。

あちらでも、「元気だよ」



こちらでも、「元気だよ」



親・子・親・子



長旅にも疲れた様子もなく元気そうです。


ところで、何羽いてるの


ヒイ・フウ・ミィ・・・

13羽いてる



ゆっくりしてってね
  


Posted by おっとしぃ at 15:12Comments(0)いきもの;鳥とか

イチョウ並木

2016年12月02日

イチョウが色づきました。

まだ青い葉っぱも見かけますが

イチョウの足元は落ち葉が舞い散っています。


イチョウ並木


 
ついつい、フランク永井のこの歌を思い浮かべます。

 公園の手品師 ⇒ 



こんな曲がうかぶのは「古いヤツ」だからです???
  


Posted by おっとしぃ at 10:53Comments(0)いきもの;花とか

2016年12月01日

寒さがひとしお身にしみるころとなりました。

皆様お変わりございませんか。



空き地の木の枝にとまった雀も寒そうです。



「寒いね」と話しかければ「寒いね」と答える人のいるあたたかさ
『サラダ記念日』


なんとなくそんな雰囲気の二羽ですね。




ちょっと心がフンワカかしました。  
タグ :


Posted by おっとしぃ at 13:06Comments(0)いきもの;鳥とか

カマキリ

2016年11月30日

ドン



カマキリだぞう。




もう朝夕寒いのに

壁にへばりついていました。

お腹がぺしゃんこなので「オス」???

  
タグ :カマキリ


Posted by おっとしぃ at 12:30Comments(0)いきもの;昆虫とか

加古川散策 その五

2016年11月29日

4回にわたって続けてきた加古川散策

今回が最後です。

最後に取り上げるのは加古川図書館

加古川図書館


重厚な建物でしょう。

昭和10年に加古川町公会堂として建てられました。

その後、図書館として利用されています。

平成20年に兵庫県の「景観形成重要建造物」に指定されました。


まだまだ図書館として現役です。




歩き回って約十キロメートル

わずかな距離ですが(運動不足の身にはこたえましたが)

いろんな街の顔を見ることができた一日でした。
  


Posted by おっとしぃ at 15:05Comments(0)風景

加古川散策 その四

2016年11月28日

寺家町を抜けて、本町も過ぎるころ

南へ下がっていくと、国道二号線の下を通る隧道があります。



高さも低くって、思わず頭を下げてしまいます(笑


隧道を抜けると、そこには昭和レトロな雰囲気の残るニッケ社宅街

目を引く洋館はニッケ社宅俱楽部



明治30年代に建てられた加古川唯一の異人館



社宅群


二階建ての社宅もあります



映画「少年H」のロケ地でもあります。

社宅街を取り囲むレンガ塀




周りを流れる小川にかかった橋




「かんさきはし」? 「大正十五年四月・・・」と読めます。



知らない世界が広がっていました。

  


Posted by おっとしぃ at 11:49Comments(0)風景

加古川散策 その三

2016年11月27日

寺家町の最西端に

こんな看板がありました。




石だたみのずっと奥に見える家の事です。




隣には人形の陣屋さんがあります。

ここの名前をそのまま屋号にしています。




いよいよ本町に入って

空き地の奥にこんな家(神田家洋館)



な、なんとオドロキ

この建物が!!



驚きです。

内部を見せていただくと



洋風の壁・天井にもかかわらず、床の間や長押(なげし)のついた和風の雰囲気も

なんとも、洋風建築のはしりの和洋折衷の建物でした。




不思議な階段


登ろうとしても下部には段がない。

段をつければ、ドアが開かない。

不思議な階段であります。

まったく「トマソン」です。  続きを読む


Posted by おっとしぃ at 05:52Comments(0)風景

加古川散策 その二

2016年11月26日

加古川駅前 寺家町

その手前に、かっつん・デミーちゃんがお出迎え




寺家町商店街



いつの間にやら寂れてしまって

シャッターを閉めたままのお店とか更地になった元お店とかが散見されます。



そんな中でも若人(大学生)たちがシャッターアートを展開して

地域を盛り上げようとしている現場に遭遇しました




こちらは完成した作品





ユニークさでは負けていません

こちらは店内に、ミゼットを展示




集合店舗 ホッターズ

古い民家を改装した、昭和レトロなお店たちの集合体



寺家町商店街は(昔と)ずいぶん変わりました。



  


Posted by おっとしぃ at 11:13Comments(0)風景

加古川散策 その一

2016年11月24日

称名寺のイチョウ

加古川をぶらぶら歩きました。

古刹の称名寺につくと門の内側に立派なイチョウがありまして・・・





足元には散ったイチョウの葉で一杯です。



幹が太い太い

加古川でも有数のイチョウの大木と言われています。

ところで

があるんですねぇ、このイチョウ(雄木なのに)

正確には「乳根」(ちちね)とよばれる、気根だそうですが・・・

乳根



  続きを読む


Posted by おっとしぃ at 12:57Comments(0)風景

ポスト交換

2016年11月23日

近くのポストが新しいものに交換されました。

新ポスト





旧ポスト





全体に丸みを帯びて、(集配用の)取り出し口も大きくなって

すこし背が低くなったようです。



取り換え工事中





古いポスト、ごくろうさん。

新しいポスト、よろしくね。

  
タグ :ポスト


Posted by おっとしぃ at 07:51Comments(2)構造物

朝もや

2016年11月22日

昨夜の雨が、今朝になってもやになりました。

おっとしぃの村は、うすい朝もやに包まれています。





良い天気になりました。

  
タグ :朝もや


Posted by おっとしぃ at 12:45Comments(0)天然

2016年11月21日

空にはうろこ雲




つたもブロック塀から顔を出して




日差しを楽しんでいます




秋も終わりです。  


Posted by おっとしぃ at 05:45Comments(0)天然

真珠の首飾り

2016年11月20日

今朝は、おっとしぃ地方は朝もやに包まれていました。

朝もやの風景



朝もやに濡れて

ヤイトバナ(ヘクソカズラ)の実も美しい。

ペンダント



もっと美しいのは

クモの糸に行儀よく並んだ水滴

真珠の首飾り




朝もやの風景もいいもんです。
  


Posted by おっとしぃ at 10:54Comments(2)風景

乙女の真心

2016年11月19日

こんな花言葉を持つ花 皇帝ダリア




すっくと天に向かって立つ花の姿




そこからのイメージでしょうか

花言葉の由来を調べてみると

まっすぐ天高く伸びて、秋の青空にやさしく澄んだピンク色の花を咲かす姿にちなむともいわれます。

という文言がありました。

真っ直ぐな姿が乙女の純情・真心を現していると考えたのでしょう。



「乙女の真心」

いい響きですなぁ





皇帝ダリア 別名:木立(コダチ)ダリア キク科ダリア属
英名:Tree Dahlia 和名:天竺牡丹(テンジクボタン)

開花時期:11月
花色:赤、白、ピンク
花言葉:華麗・優雅、乙女の真心、乙女の純潔
産地はメキシコ。草丈が3~6mにもなる超大型種。
  


Posted by おっとしぃ at 21:24Comments(0)いきもの;花とか

サンガイグサ

2016年11月17日

サンガイグサ(三階草)が咲いています。

朝露に濡れて、寒そうです。

祈る人のような姿が朝日のきらめきによく似合います。

朝日に祈る



サンガイグサの名前は、葉が段々になってつくところからきています。




ホトケノザの名前の方が有名ですが

春の七草に含まれる「ホトケノザ」とは別物です。



祈る人がいっぱいですね

どの人の祈りが叶うのでしょうかね?  


Posted by おっとしぃ at 14:34Comments(0)いきもの;花とか

十六夜

2016年11月16日

11月14日夜、満月がいつもより地球に近づいて
大きく見える「スーパームーン」現象が起きた。
今回は見かけ上は68年ぶりの大きさとなり「超スーパームーン」とも呼ばれている。


14日の夜、期待していたのに、雨

15日の夜も雲が出て、16日の早朝に何とか1枚。

十六夜の月 (月齢16)


スーパームーンこそ逃したものの

すこうし欠けた十六夜の月もきれいでしたよ。
  


Posted by おっとしぃ at 11:50Comments(2)天然

雨上がりのタンポポ

2016年11月15日

昨夜来の雨が上がって

綿帽子になっていたタンポポに

水玉が付いています。



水玉写真屋としては見逃せませんなぁ

水玉 その1




水玉 その2




水玉模様のblowball




水玉 その3




小さなblowballにくっついた

小さい小さい水玉が見せてくれる「ワンダーランド」

いかがでしたか?



  


Posted by おっとしぃ at 13:41Comments(0)いきもの;花とか

裏山散策

2016年11月14日

昨日の日曜日

裏山を歩いてみました。

しばらくぶりで、道もなくなっているかと思ったのですが

入口


誰かがきれいに刈ってくれています。

少し歩くと竹藪がありまして

竹藪


春にはいいタケノコが出そうです。

竹藪を抜けると、雑木林が広がって

目を引くのは

サルトリイバラ


クリスマスリースに使えそうです。

これは自然薯のつるかしら?



じっくり見ていくと、自然の恵みがいっぱいありそうです。

  


Posted by おっとしぃ at 12:53Comments(0)お出かけ

びっくりポン

2016年11月13日

昨日の朝

まだ三齢の幼虫だったものが

(あんまり動いていないな)と思っていたら

今朝には四齢になっていました。

四齢


別の場所の別の幼虫を撮ったわけではないですよ。

別の角度から撮ってみたら



卵の位置からも同じ場所・同じ幼虫ってわかりますよね


ということで「びっくりポン」でした。

じゃぁ、またね




バイバイ~ (@^^)/~~~
  


Posted by おっとしぃ at 12:10Comments(0)いきもの;昆虫とか